gumiが大幅下方修正と役員報酬の減額を発表

bf

大人気ゲームアプリ、ブレイブフロンティアを開発したAlimを傘下に持つgumiが5日、大幅下方修正を発表。売上は309億から265億に。経常利益は12億から6億の赤字に修正された。

gumiといえば、昨年12月に東証一部にIPOしたばかりの上場企業。ゲーム会社では異例の新興市場を飛ばしたIPOは、市場の注目を集めたが、見事に裏切るかたちで再注目されることになった。

もともと経常利益12億程度の会社が1000億近いバリュエーションで上場すること自体に無理があったと思うのだが、それを推し進めたのは主幹事証券である野村證券。下方修正にペナルティは無いものの、無茶苦茶な株価設定に、上場直後の大幅下方修正。今後間違いなく物議を醸すことだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>